糖尿病コミュニティーサイト・DMサークル

メニュー


糖尿病コミュニティーサイト誕生秘話!?

30歳で糖尿病になり、そして32歳でインシュリン注射を打つようになった糖尿病奮闘記の管理人であるわたしは、糖尿病での3回目の入院中にいろいろな糖尿病患者の方と知り合いました。

  • インシュリン注射を20数年間打って合併症がでてきた方
  • これまで経口薬での治療が、今後はインシュリン注射を打たなければならなくなった方
  • 当時、わたしと同じ年齢(34歳)の2型糖尿病の方

その中で感じたことは、同じ糖尿病患者でも年齢・職業・生活環境などで、糖尿病に対する向き合い方、考え方も違っているということです。 わたし自身もいろいろと勉強にもなったのですが、何よりもこの入院中に感じたことが、こういった同じ糖尿病の方とお話しすることが、 とても心地よかったのです。何の気兼ねなく糖尿病について語れる。たったそれだけの事で心が軽くなったのです。

また、入院中にわたしのサイト「糖尿病奮闘記」が毎日新聞から取材を受け、新聞に掲載されてからわたしと同年代、 さらに20代で2型糖尿病になってしまった方からも励まし・相談のメールをいただくようになりました。 このストレスの多い社会、そして食生活の変化においても今後、若年層での糖尿病患者がどんどん増えていくと思っています。

ただ、なんせ糖尿病は誤解と偏見の多い病気ですので、病気のことはあまり他人に知られたくないというのが患者の本心なのではないでしょうか? そういった背景もあり、入院などをしなければ、なかなか同じ糖尿病患者さんと出会えるの場所がなく、普段の生活の中では気軽に糖尿病について話せる相手と出会うことはできません。

わたしはシステムエンジニアでもあり、そして手嶋屋さんがオープンソースのOpenPNEを無料で提供してくださっているという絶好の環境も整っていたので、 ならば、こういった場をインターネットの世界で作っちゃえと思い、「DMサークル」なる無料のコミュニティーサイトを2007年に作ったのがそもそもの始まりです。現在では約200名の会員の方がいらっしゃいます。

どんな人が参加できるの?

このDMサークルは基本的に自分が糖尿病患者でなくても、糖尿病に関係がある人なら誰でも参加できます。少し例をあげてみましょう。。

  • 自己血糖測定器が欲しいのだけど、どれがいいかな??
  • 糖尿病の人はお酒を飲んでないのだろうか?
  • 上司が糖尿病で入院したのだけど、お見舞いには何を持っていったら良いのだろう?
  • 恋人が糖尿病になったのだけど、結婚すると大変なことって何?
  • 部下が糖尿病になってしまったけど、どんな仕事をさせたらいいのだろう・・・。
  • 妊娠・子育てをしていく上で気をつけなければいけないことって?
  • みんな規則正しい生活をおくっているのかな?
  • 糖尿病患者の悩みを知って、今後の医療に役立てよう。
  • なぜ、わたしが提案している献立を守らないの?
  • 糖尿病になって落ち込んでいる患者さん、何か励ます方法はないのかな?
  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • ・・・・・・・・・

などなど、糖尿病患者の方や家族・知人が糖尿病の方、糖尿病予備群で糖尿病にならないかどうか不安の方、そして医師、看護師、栄養士、薬剤師などの医療関係者などはもちろん参加できます。ただ、

  • 糖尿病患者を装って、自社の健康食品を売ってやろう
  • ネットワークビジネスの勧誘をしてやろう
  • 「たかが、糖尿病のくせに!!」なんて思ってるひと

こんな方は、DMサークルへの参加をご遠慮しております。

DMサークルってどんな機能があるの?

DMサークルには下記の機能があります。もちろんすべての機能を使いこなしてみるものいいですし、必要な機能だけ使ってみるものいいです。みなさんご自身のスタイルで、ストレスなくこのサークルを活用してください。

■血糖値を登録する
測定日、測定タイミング(朝食前・朝食後・昼食前・昼食後・夕食前・夕食後・眠る前)・血糖値・メモを入力し、公開範囲(全員に公開・フレンドまで公開・公開しない)を選択します。

■血糖値を確認する
登録された血糖値は蓄積し、折れ線グラフで表示します。血糖値の推移を確認することができます。

■プロフィールを書く
DMサークルへの登録が完了するとすぐに「プロフィール」を書くことができます。写真を掲載したり、他のメンバーにアピールしたいことを書くことができます。

■つぶやく
ちょっとした出来事をつぶやく事ができます。

■日記を書く
「日記」を書くことができます。日記を書くと他のメンバーからコメントがあるかもしれません。またご自身で書いているBlogを登録することもできます。

■コミュニティに参加する
糖尿病や糖尿病に関係ない趣味を共有するユーザが集まって、交流する場が「コミュニティ」です。コミュニティーは独自で作成することができますので、気になることをDMサークルメンバーにぶつけてみてはどうでしょう?また、トピック毎に掲示板をつくったり、イベントを告知することができます。

■友人をDMサークルに招待する
身の周りの糖尿病に関係する友人・知人にメールを送信して、DMサークルに招待することができます。自分の招待でDMサークルに参加した人は、自動的に自分のフレンドになります。

■メッセージをやりとりする
気になったユーザには「メッセージ」を送信してみましょう。メールアドレスを知らない方とも気軽に交流することができます。

■マイフレンドを増やす
コミュニティやメッセージ交換を通じて仲良くなったユーザには、「マイフレンドに追加」でマイフレンドになってもらえるよう申し込んでみましょう。自分のフレンドには紹介文を書くことができ、フレンドの最新日記・最新Blogがマイホームに表示されます。

■あしあと(アクセス履歴)機能
自分のページを訪れたユーザを記録するのが「あしあと」機能です。「あしあと」を辿ってみることで、新しい交流が始まるかもしれません。

■モバイル対応
スマホ・携帯電話からも血糖値の登録や日記を書くなど、モバイル端末でも利用することができます。


どうやったらメンバーになれるの?

「DMサークル」は無料の招待制のコミュニティーサイトです。メンバーになるには、DMサークルのメンバーからの紹介されなければなりません。

・・・と言いたいとこなのですが、さすがに身近にDMサークルメンバーを探すのは非常に困難であるかと思います。そこで、暫定的にDMサークルのメンバーになりたい方はメールのタイトルに必ず【DMサークル入会希望】とご記入の上、support@dm-circle.jpまで、ブログを書いてる方はブログのアドレスを、書いてない方は糖尿病への関わりを書いたメールをください。

管理者のわたしから招待メールをお送りさせていただきます。ただ、メールに「参加したい」とだけ書かれていても、招待できない場合があります。